「訊く」と「聞く」

4月のある日、あるお母様がこうおっしゃいました。

 

「学校から子どもが帰ってくると『お友だちはできた?』『楽しかった?』とついつい子どもに聞いてしまって、イヤな顔をされるんです。自分でも尋問みたいだな、と思うけれど、心配でつい…』

 

 

この時期、よく受けるご相談です。

 

 

『子どものことが心配で、つい…』と仰るのですが、実はお母さん自身が不安で、子どもから『大丈夫だよ』「楽しいよ』という返事を聞いて安心したいという面もあるのです。

 

 

口をついて出そうになるのをちょっとだけ我慢して、よく様子を観察してみませんか?

 

 

「訊かれて」ばかりでは、答えるのも億劫になるでしょうが、「聴いて」もらえると思えば、話したいと思うのは、大人も子どもも同じですね!

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

営業時間
9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お問合せ・相談予約

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/13
ホームページをリニューアルしました。

ラーニングサクセス

住所

〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷1-23-18 
ワールドイーストビル4F

アクセス

渋谷駅 B1出口 徒歩2分 
駐車場:無

営業時間

9:00~17:00

定休日

土曜・日曜・祝日